Scroll

CATEGORY

DETAIL

おすすめのインテリアスタイル B
Cafe style

For Living

個性的でありながら、ホッとくつろげる温かみのあるCafe style。
座り心地は座面の奥行が広くゆったりとしたタイプ、カバーリングに起毛したベロアやざっくりした質感のテキスタイルを合わせて、部屋の主役となるような重みのあるアイテムをコーディネートします。

<写真>
1枚目:シャープな印象の薄い肘とアルミ脚と、フェザークッションの柔らかい座り心地が特徴
(写真:中村工芸 ソファ BOY B502)
2枚目:均整の取れたフォルムにチェックのカバーリングが印象的なソファ
(写真:中村工芸 ソファ BOY B506)
3枚目:丸みのあるアームと背面のくるみボタンやパイピングが柔らかな雰囲気
(写真:エスティック ソファ FONTANA)
4枚目:コンパクトなサイズ感ながら日常にリゾートのようなくつろぎをもたらすチェア
(写真:エスティック パーソナルチェア Mrs.Boon)

おすすめのアイテムはこちら

For Dining

木やテキスタイルの温もりを大事に、全体的に丸みのあるフォルムのアイテムでまとめます。
テーブルコーディネートにグリーンを取り入れるなどナチュラルスタイルでまとめることもポイントです。
非日常感をプラスしたいときは、チェアで差し色を加えても◎。

<写真>
1枚目:木の温もりが感じられる家具が揃う空間。
(写真:キノシタ THE SHAKER BLEND シリーズ)
2枚目:シンプルなデザインの中に、座り心地のよさ、手触りのやわらかさなどこだわりが光るチェア
(写真:カンディハウス KAMUY ダイニングチェア)
3枚目:可愛らしいコンパクトなデザインながら匠の技術が光るチェア
(写真:関家具 ダイニグチェア KOMAKUSA)

おすすめのアイテムはこちら

OTHER DETAILS

十人十色のライフスタイルに
合わせた部屋づくり