Scroll

CATEGORY

DETAIL

おすすめのインテリアスタイル F
Chic style

For Living

重厚感のあるフォルムに、起毛素材やツイードなどボリューム感の出る張り地をコーディネート、落ち着いた印象でまとめます。カーテンやラグにダマスクなどのデザインを取り入れると、クラシックなスタイリングも可能です。

<写真>
1枚目:ふくよかな厚みのシートクッションとレザーの薄いフレームがラグジュアリーな印象のソファ
(写真:アルフレックスジャパン ソファ BRERA)
2枚目:折り畳み式で、ハイバックにもなるくつろぎの空間にぴったりのソファ
(写真:エスティック ソファ SPAZIO)
3枚目:たっぷりとドレープをとったシックなカーテンスタイル
(写真: サンゲツ カーテン ストリングスSC8482)
4枚目:ガラス、ウッド、磁器タイルの素材が選べるモダンなテーブル
(写真:日本フクラ リビングテーブル TMRB)

おすすめのアイテムはこちら

For Dining

ウォールナットのフレーム、革貼りの座面などラグジュアリーな素材のアイテムをコーディネート。
チェアはアーム付きをスタイリングすると、よりゆったりとした贅沢な印象のスタイリングになります。

<写真>
1枚目:天板と脚部の程よいボリュームがどんなチェアとも合わせやすいテーブル
(写真:エスティック ダイニングテーブル ELEMENT)
2枚目:曲線を描く背とアームが、シックな中にエレガントな印象を醸し出すチェア(写真:エスティック ダイニグチェア MIMI)
3枚目:背と脚が一体となった個性的なチェア。軽く肘をかけることもできるフォルムです(写真:日本フクラ ダイニグチェア KASTOR・D)

おすすめのアイテムはこちら

OTHER DETAILS

十人十色のライフスタイルに
合わせた部屋づくり